読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽療法を体験しました♪

今日から宮沢あけみさんの音楽療法の時間が始まりました♪

 

ぷかぷかのCMを作ってくださった映像作家の宮沢さんは

ライアー奏者でもある多才な方で、音楽療法士を目指しているそうです。

ラッキーなことに現場実習をぷかぷかのみんなとわんどでやりたい!

と声をかけていただきました。

 

輪になって座り、楽器に触れることから始まりました。

f:id:pukapuka-pan:20161110143405j:plain

初めて触れる楽器にドキドキしながら手を伸ばすみっちゃん

アルペジオで流れるように鳴らすノボ

一弦ずつ弾いてメロディのように演奏しちゃうShohei

一つの楽器でも一人一人そのままを表すような音が出てきました。

 

リズミカルに手拍子や足ふみを隣の人へつなげていくプログラムでは

左右逆になることはあっても、途切れることなく続けられました。

これには内心びっくり!

f:id:pukapuka-pan:20161110143843j:plain

 

木や石、レインスティック、鈴などの楽器を持って、宮沢さんの指揮で演奏したり

f:id:pukapuka-pan:20161110145809j:plain

 

布の上で鈴を転がして、落とさないように鳴らしていくプログラムも。

f:id:pukapuka-pan:20161110150027j:plain

誰が楽器を持っているでしょうか?のクイズでは、ハヤチャンやヒカリは一発正解!

眼を閉じると、どこで鈴の音が止んだかはっきり分かったんだそうです。すごい!

 

あっという間の40分。

最後はライアーの癒しの音色を聴きながら「もみじ」を歌いました。

f:id:pukapuka-pan:20161110150730j:plain

ライアーは「千と千尋の神隠し」の『いつも何度でも』の楽器です。

あの心地よいやさしい音色、想像してみてください♪

 

宮沢さんからは「初めてでこんなにすんなりと進んでいくなんて

なかなかないんですよ。さすがぷかぷかさん!」

と太鼓判をいただきました。

演劇ワークショップで慣れているからでしょうか(^^♪

マルシェや運動会などイベントの度にダンスしたり歌ったり、朗読したりして

表現することを楽しんでいるからなのかも。

今も日曜日の運動会に向けて「アキレスケンタウルス体操」と「エビカニクス体操」を特訓中です(^_-)-☆

 

今後月に2回、音楽と体を使ったコミュニケーションで

リラックス&リフレッシュの時間楽しんでいきます♪

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。

(ゆっこ)